従来の光源装置では前方一定方向の照射角しか得られなかったため、術者は片手をその操作に取られ両手での手術が不可能でした。
当社はこの課題を光ファイバーの微細先端加工技術で解決しました。今回開発した360度の照射角を持つオーブライトは先端外径が25G(0.5mm)しかなく、この細径光ファイバーで360度の照射角を持つ眼内照明装置は世界初です。